会社案内

 「金融商品の販売等に関する法律」に基づく勧誘方針」

お客さまへのお知らせ

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、当代理店の金融商品の勧誘方針を、次のとおり定めておりますので、ご案内いたします。

<勧誘方針>
  • 保険法、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法、個人情報
    の保護に関する法律およびその他各種法令等を遵守し、適正な商品販売に努めてまいります。
  • お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励むとともに、説明方法等について工夫し、わかりやすいご説明に努めてまいります。
  • お客さまの商品に関する知識、経験、財産の状況および購入の目的等を総合的に勘案し、お客さまに
    適切な商品をご選択いただけるよう、お客さまのご意向と実情に沿った説明に努めてまいります。
  • 市場の動向に大きく影響される投資性商品については、リスクの内容について、適切な説明に努めて
    まいります。
  • 商品の販売にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯、場所、方法等について十分配慮いたします。
  • お客さまに関する情報については、適正に取り扱うとともに厳正に管理いたします。
  • お客さまのご意見、ご要望等を、商品ご提供の参考にさせていただくよう努めてまいります。
  • 万一保険事故が発生した場合には、保険金のご請求にあたり適切な助言を行うよう努めてまいります。
  • 保険金を不正に取得されることを防止する観点から、適正に保険金額を定める等、適切な商品の
    販売に努めてまいります。

<代理店名>有限会社 アイジーアイ

ページTOPへ戻る △

金融方針

金融庁は、平成27事務年度より、金融行政が何を目指し、いかなる方針で行政を行っていくかについて「金融行政方針」 として明確化し、その進捗や実績を年次で評価し、現状分析や問題提起とあわせ「金融レポート」として公表しました。

金融商品とは、預貯金、信託、保険、有価証券、デリバティブ等、幅広い金融商品が対象となります。

法律改定での方針基準

金融庁は、平成27事務年度より、金融行政が何を目指し、いかなる方針で行政を行っていくかについて「金融行政方針」 として明確化し、その進捗や実績を年次で評価し、現状分析や問題提起とあわせ「金融レポート」として公表しました。

金融商品とは、預貯金、信託、保険、有価証券、デリバティブ等、幅広い金融商品が対象となります。

photo

ページTOPへ戻る △

取り扱い保険会社

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社/日新火災海上保険株式会社/三井住友海上あいおい生命保険株式会社
※敬称略、順位不動

※このホームページは概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず各社商品パンフレットおよび「重要事項のご説明 契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をあわせてご覧ください。また詳しくは「ご契約のしおり(普通保険約款・特約)」をご用意していますので、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。ご不明な点につきましては、取扱代理店または引受保険会社にお問い合わせください。

2019年9月5日 日新火災 文書番号 NH19080001

ページTOPへ戻る △

引受保険会社

日新火災海上保険株式会社

あいおいニッセイ同和損保

三井住友海上あいおい生命

日本損害保険代理業協会

ページTOPへ戻る △

サイドメニュー

ホームアイジ-アイとは個人のお客様法人のお客様保険相談の流れ生命保険の選び方お知らせ情報よくある質問会社概要お問い合わせ

Copyright (c) 有限会社アイジーアイ. All Rights Reserved.